無料
エロ
動画
SM無修正動画をネットで毎日探してきては、ブログでレビューしてます。SM無修正動画コレクションを公開中!




管理人:SM無修正動画コレクター
管理人:SM無修正動画コレクター
SM無修正動画コレクターとして日々SM無修正動を探し求めています。見つけたSM無修正動を日々公開してます!

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED












利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

SM調教の無修正動画
管理人が自腹で有料アダルトサイトに入会・比較検証!

無料アダルトサイトの被害者続出!あなたが有料アダルトサイトを選ぶべき6つの理由とは?

SM調教の無修正動画の画像

※実際の動画は無修正です。(このメス豚がぁぁぁ!!「星野みほ」より)
※実際の動画では顔出ししてます。

SM調教の無修正動画が「このメス豚がぁぁぁ!!」から公開されました。彼女はぼんやりと焦点があっていない目で天井を見つめていた。あの時の調教のことが忘れられられないのである。会いたい・・その思いが日に日に募ってくる。私をSM調教してくれるご主人様が欲しい!

彼女はその日からネットのSM調教掲示板で、ご主人様探しに没頭した。そのために今まで撮られたSM調教の画像も公開した。そして、彼女が求めていた理想のご主人様を見つけることが出来た。今日は、実際にそのご主人様と会う日だ。彼女はどんだけこの日を待ちわびただろう。これは、単純な恋愛感情とは明らかに異なっていた。生まれ持った、変態気質がなせる業なのだろう。DNAが彼女に命令するのだ、SM調教してもらえ、と。

今日初めての調教ということで、ご主人様はビデオカメラを持ってきていた。彼は、自分のM女が調教されていく過程をビデオに収めて取って置くのが趣味だった。そして、SM調教の動画の撮影が始まった。彼女のおまんこに直接鞭を打つ男性は、笑顔で彼女の苦痛の表情を眺めている。その尋常でない痛みは体を突き抜けた。そして、処女を失ったときの痛みを思い出していた。今日のSM調教日記には何と書かれているのだろう。早く明日になってくれないものか。明日はどんな調教が待っているのだろうか。それを考えると楽しみでなかなか寝付けなかった。
SM調教の動画
管理人が自腹で有料アダルトサイトに入会・比較検証!

無料アダルトサイトの被害者続出!あなたが有料アダルトサイトを選ぶべき6つの理由とは?

SM調教動画の画像

※実際の動画は無修正です。(「このメス豚がぁぁぁ!!」より)

SM調教動画のM女がとってもエロかわいいです。ずきんっと体に調教師のちんぽが脈動するのを感じたときM女のおまんこが縮むと同時に全身の筋肉も収縮させた。このSM動画はそんな身も凍るような激しい責めに満ちている。続きを始めよう。体の奥深くに感じられるペニスがびくびくと痙攣しているのが分かる。完全に彼女のおまんこの中で射精している。

これも調教師による中出しSM調教の一部であるのは言うまでも無い。ふ〜っと全身の力が抜けた彼女は呆然と部屋の一点を焦点が合わない目で見つめている。これは、ある種危険な行為が終わって緊張から解き放たれたことから来る安堵感だろう。SMの出会いとは意外と簡単にやってくる。手探りでトイレットペーパーを手繰り寄せるとそれを二三回手に巻くとその紙でちんぽを綺麗に拭き、女のまんこも拭いてやった。M女は気持ち良さそうに自分のまんこを見ている。

だんだんとセックスの後の興奮が落ち着き呼吸も戻ってきた頃、SMホテルの部屋の明かりを付けた。このSMホテルの部屋にある枕もとの明かりも、部屋の蛍光灯も消した状態の薄暗い部屋でのSMプレイであった。暗い部屋の方が神経が敏感になり、SM診断もうまくいくようになっている。男は私の体を触診した後、離れると私は物理的に肉体が軽くなると、身を起こして男の方を見た。するとバッグの中から男はSMグッズを取り出し、更にSMビデオを撮ろうというのか、ビデオカメラまでセッティングをし始めたのだった。これから彼女は全ての恥辱に耐え、その動画をSM掲示板に公開されてしまうことを悟った。こんなことされるのなら、まだレズSMをやった方がどんなに恥ずかしくないだろうか。

廊下の奥にあるトイレに行くために身を起こした。トイレの電気を付けると今までの暗さに慣れていた目はまるでトイレのタイルが宝石のように輝いて見えた。これからここで浣腸もされてしまうんだろう。そんなスカトロはSM女王様にやってもらいたかった。こんな下衆な男性調教師に私の最も恥ずかしい行為を撮られる事になるとは予想外のことであった。そんな想像をしながらM女は大股を広げると便器にまたがりおしっこを放尿するのであった。ソフトSMならこの程度のことで済んだのに・・そう後悔してももう後戻りをすることは出来ない・・・。
Copyright(C)2007 SM無修正動画レビュー&評価サイト Allrights reserved.
Powered by DTIブログ Designed by Potoooooooos.
close